薄毛に悩む

最近は、薄毛に悩む男性だけでなく、抜け毛に悩む女性も多くなり、対策を講じる人が増えています。ほぼ毎日洗髪している人が多いと思いますが、抜け毛対策の基本ともいえることです。

正しい洗髪方法を知り、きちんと実践することができなければ、将来的に抜け毛が増えるリスクを高めてしまうでしょう。髪を洗う時には正しい方法で行うことが大事ですが、こすりすぎて頭皮にダメージを与えることがあります。

髪や皮膚にダメージを与えないようにして洗髪を行うためには、爪を立てて皮膚を痛めたりしないようにすることです。髪を洗う時には、指の腹で頭全体を揉みほぐすようにして泡を立てることが大事です。大きな汚れやほこりを取り除くために、洗髪前にブラシで髪を梳かし、お湯だけでよくすすぎます。

まんべんなく湯で濡らし、髪をすすぐだけでも多くの汚れは流れ落ちていきますので、シャンプーで洗う時は力を入れる必要はありません。髪と頭皮の健康のためには、ドライヤーの熱が当たりすぎないようにしてください。髪をタオルでこすりながらのドライヤーは髪への負担になります。

髪にダメージを与えずに水分だけを乾かすには、ドライヤーを動かしながら髪を乾かすこと、タオルで髪をこすりすぎないことです。髪を十分に乾かすことも重要です。中途半端な乾かし方をしていると、濡れたままの髪に雑菌が増えやすくなります。抜け毛対策を実践するには、正しい洗髪のやり方が鍵を握っています。シャンプーの方法や髪の乾かし方など、適切なやり方を覚えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です